アートメイクメディカルセンターの特徴

当院では、米国BioTouch社の高い技術力と各機関が認証する安全な製品を使用しています。 世界40カ国以上のネットワークで常に最新の技術・製品開発に取り組み、日本国内はもとより世界中の多くの医療機関でBioTouch社の技術・製品は認められ導入されています。 当院では、美を目的とした医療アートメイクと医療補助を目的とした医療補助アートメイクの2つがございます。 医療アートメイクでは最新の米国式テクニックを採用しているため、立体的かつ自然な仕上がりにビックリされる方も少なくありません。 また、医療補助アートメイクでは日本一の症例数をもっており、患者様それぞれの要望をかなえるべくオーダーメイドの施術が可能です。

臨床(技術力)

医療現場でも貢献する
高い技術と製品

教育

BioTouth東京本校
ならではの
徹底した教育体制

研究

安全性
向上の為の
色素研究

臨床(技術力)医療現場でも貢献する 高い技術と製品
医療現場でも貢献する高い技術と製品

医療現場では、やけど・皮膚線条・白斑・乳がんなどで自分に自信が持てなくなった方が大勢いらっしゃいます。 医療アートメイクは、そんな方々に笑顔を取り戻していただくご提案だと考えています。アートメイクメディカルセンターでは、業界最大手の米国バイオタッチ社の技術と製品を継承し、また乳房再建の最後の仕上げとしての乳輪・乳頭アートメイク、化学治療による眉の脱落の悩みなど、形成外科医として長年多くの患者様を見てきた森院長の実績から生まれた、国内唯一の臨床(技術力)・教育・研究の3つを兼ね備えたアートメイク専門クリニック。お客様・患者様に寄り添う美容・医療。補助医療をご提案いたします。

教育BioTouthアートメイクスクールならではの徹底した教育体制
BioTouth東京本校ならではの徹底した教育体制

当院では米国カリフォルニア州認定のアートメイク専門学校の資格を日本で唯一取得する事が出来るBioTouch Japanの東京本校となります。100時間の基礎トレーニングや100人の各自募集したモニターの実施を通過し、森医師と赤羽根校長の許可以上をもって患者様への施術を初めて許可します。こういった医療アートメイク・医療補助アートメイクへの徹底した教育が高い技術をご提供出来る理由です。日本国内最大の卒業生を誇ります。

研究安全性向上の為の色素研究
安全性向上の為の色素研究

アートメイクメディカルセンターは、ファッションの中心地渋谷にあるアットホームなクリニックです。 高い技術とセンスを持ったスタッフが、お客様・患者様のお悩みにお答えします。それと同時に当センター顧問医である東京慈恵医科大学・冨田祥一医師を中心に、色素の安全性に関する研究を行っております。「高い技術力」「美容力」に加え、「高い安全性」をモットーに日々成長している所存でございます。

アートメイクメディカルセンター
(BioTouch 東京本校) 渋谷の森クリニック内

アートメイクメディカルセンター

当院は医療アートメイク・医療補助アートメイクの施術を行うだけではなく、実際に使用する染料についても研究を重ね、最大限お客様へ安心した施術をご提案できる環境を整えております。アートメイクに興味がある…他クリニックで納得しなかった方でも是非一度当院にお越しください。

診療時間

医療アートメイク
【診療日】月・火・木・金・土・日
【休診日】水曜日
【診療時間】11:00~20:00
【お電話受付時間】11:00~18:00迄
医療補助アートメイク
【診療日】毎週火曜日/第3,5日曜日
【休診日】水曜日
【診療時間】11:00~20:00
【お電話受付時間】11:00~18:00迄

アクセス

東京都渋谷区神宮前6-18-1クレインズパーク4階
副都心線 明治神宮前駅 7番出口 徒歩5分/JR線 渋谷駅 宮益坂口
徒歩8分

MAPをみる